HOME

三重県がん相談支援センターとは

  • ホーム
  • 三重県がん相談支援センターとは

はじめに

がんは、死亡原因の第1位であるとともに、死亡者数も年々増加していることから、がん医療提供体制の充実が重要な課題となっています。三重県においては、現在、「三重県がん対策戦略プラン」に基づいて取組を進められており、平成19年度からは、「総合的がん対策推進事業」を重点事業として位置づけ、がん相談支援センターの創設など、がん対策の一層の充実が図られています。

三重県がん相談支援センターについて

三重県がん相談支援センターは、県ががん患者及びその家族のための相談支援を行うための機関として、平成20年1月に設置されました。

目的

がん患者やその家族が安心して療養を続けることができるように、不安や疑問についての相談を受けたり、がんに関する情報提供を行い、がん患者や家族のQOL(生活の質)の向上を目指します。

役割

  • がん患者や家族に対して第三者的な立場での相談支援を行う。
  • がん患者や家族が心の悩みや体験を話し合える場を提供する。
  • 県民や医療機関に対して、がんに関する社会資源の集約および提供を行う。

スローガン

『がんを知り、がんと向き合い、がんに負けないために』

三重県がん相談支援センター

  • 住所:〒514-8567 三重県津市桜橋3丁目446-34 (三重県津庁舎保健所棟1階)
  • 電話:059-202-5910

がん相談支援センター



〒514-8567 三重県津市桜橋3丁目446-34 三重県津庁舎保健所棟1階 TEL:059-202-5910 FAX:059-202-5911
Copyright(C) 三重県がん相談支援センター, 2008. All Rights Reserved.